大久保 風俗

東京で一番のアジアンタウンであり風俗街である大久保

新宿にほど近い場所に大久保が位置しています。

 

現在は東京で一番のアジアンタウンとして知られ、韓流ブームが起こっている今多数の観光客が訪れています。

 

私が初めて大久保に遊びにいったころは、韓流よりも風俗に行くお客さんが目立っていましたがw

 

新宿・大久保 風俗Fスタの情報はここのサイトのほうで。

 

 

大久保駅から少し歩くとそこにはハングル文字の列が並びます。

 

韓国料理のお店です。

 

韓国料理といえばナムルやキムチ、クッパ、チゲが有名どころです。

 

韓国料理だけでなくタイやインドといった東南アジアの料理店も広がり、住民にも東南アジアや韓国から来た人が多く映りずんでいます。

 

地元の商店街とともに横浜の中華街に倣い観光地区化するという計画もありますが、まだ発案段階までで実現に至るまでには長い時間が掛かりそうです。

 

もっと視点を広く見ますと私立の専門学校や高校、中学校がある文教地区でもあり、多数の学生や生徒の姿を目にすることもできます。

 

また新宿副都心に歩いていけることや家賃が都区内ではわりあい安いこともあり学生やサラリーマンの一人暮らしの場所としても活用されています。

 

 

韓流と風俗店のイメージが強い場所ですが、いろいろな魅力がありますので、大久保を楽しんでもらえらばと思います。

大久保に足を踏み入れる勇気

日本は世界各国からさまざまな人たちが働きに来たりしていて、普通は層見えないけれども国際色豊かな国ではあります。

 

そういえば、風俗店に関しては日本人のお店がほとんどですよね???

 

大久保で働く風俗嬢はどうやってお店を探してるんだろう??

 

 

とくに飲食店においては、東京の新宿区大久保には韓国料理店をはじめ、インド料理等アジアのエスニック料理を提供している飲食店が多く並んでいることでも知られているのです。

 

東京見物で新宿区大久保に足を踏み入れる勇気をみせるとなれば、それはさまざまなエスニック料理の飲食店でどこかを選んで入店してみるということがいえます。

 

地理的にいうと新宿区大久保は新宿駅西口の繁華街から続いている場所でありまして、韓国系のお店が目立っているところだとされています。

 

そのため、韓流ファンが東京見物に来るとこちらに立ち寄っていくことが多いようです。

 

戸山公園という緑地があって意外にも都会の中でオアシス的な雰囲気が漂っているところでもありますし、単なる市街地ではないことを示すように、私立大学や高校がいくつかあったりするのです。

 

便利さは折り紙つきな場所でして、勇気をもって足を踏み入れるとその快適さに驚いてファンになること請け合いです。

 

 

もちろんデリヘルなども充実しているので、風俗デビューするにもうってつけの場所だと思いますよ!

 

女の子でデビューをお考えの方は、大久保 風俗求人なんかいかがでしょうか?

 

かなり評判の良いサイトですし、お店もたくさん出ていましたよ!